<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Last Dinner with Some Friends
It was such a wonderful evening. One of my friends made a great effort to cook a lot of dishes and invited us to her place. She was quite a great hostess!

I enjoyed every dish she cooked and the most grateful thing is to have thoughtful friends who can carry conversation for everything. Nothing stops us. I will miss them so much. I have no idea if I can survive without them. To me, making friends is such a big job, especially friends who I can disclose my emotional sides, flaws, silly moments, and hopeless dream. I know it takes time to build great friendship anywhere in the new environment. I will definitely miss everyone who I have met here and who have cared for each other.

Time flies very quick. This is my last weekend in San Francisco. And three more days left at work which is another emotional thing to do.

I will cherish my time I have here until my departure.
[PR]
by forestlily | 2010-01-09 11:27 | Thoughts/Life
Moving Out
*Please accept my apology that I write this down in English (for my record) due to a computer I use currently.

Finally, I completely moved out of my apartment tonight but still can't believe what I was doing and feel like unrealistic to me. It makes me feel like I am living in someone else's life.

Staying at my great friend's place will make my life change a little bit but I definitely will enjoy staying with him until my departure. I am grateful to have wonderful, generous, caring, and thoughtful friends around me who have always supported me throughout my life in the US.

Thank you so much, my friends.
[PR]
by forestlily | 2010-01-04 21:23 | Thoughts/Life
Last Night at the Apartment
今夜がこのアパートで過ごす最後の夜になりました。今日のお昼までには、スーツケース以外のすべてのものの引渡しが完了し、今はがらんとした部屋の中でこれを書いています。

前回の引越しは同じ市内での引越しだったため、大切にしていたものや思い出深いもの、感情移入しているものなど、すべてをつれて新しい環境へ引越してくることができました。それに比べて今回は国際引越しのため、気に入っているすべてのものを日本に送るというわけにはいきませんでした。

「これはどうしても手放したくない」というものだけ、大切に持ち帰ることにしたのですが、それでもより分け作業は思いのほか(心に)重労働でした。以前住んでいた古いアパートを、突然の理由で出なければならなかったときもそうでしたが、引越しというのは本当に感情を伴う作業です。私は人一倍感受性の強いタイプなので、嬉しいことも悲しいことも、感情に現れます。

引越しセールで処分できる家具は処分し、できなかったものは親しい友人たちに譲り受けてもらうことにしたのですが、みんな快く引き継いでくれて本当に助かり嬉しかったです。

不思議なことに、すべてのものを譲りスーツケースを詰めていてもまだなお、自分が帰国するのだということへの実感がわきません。きっと帰国して少し落ち着き、日本の生活に少しずつ慣れてきたころじんわりと実感するのだと思います。不安で怖いけれど、それと同時に今は「何かが変わる」というようなぼんやりとしたわくわくする気持ちもあります。これですべてが終わるのではなく、きっと始まりなのだと。
[PR]
by forestlily | 2010-01-03 14:04 | Thoughts/Life
Happy New Year: Welcome 2010
新年あけましておめでとうございます。皆様にとって、明るく幸せのたくさん舞い降りる良い一年になりますように。

2010年になりました。2010年というと、なんだか遠い未来のように響きます。年末にはじめた日本への帰国の準備も一段落し、ゆったりとした元旦を過ごしました。朝、友人がベッドを引き取りにきてくれたので、今日から日本式に床に寝ることになります。1月の初めの月曜日にはアパートを引き払い、1週間ごとに友人たちのお宅にお世話になります。インターネットの使用が限られると思うので、頻繁に更新ができかもしれません。今回の唐突な帰国に関して、たくさん助けてもらって今の自分が存在するのだと、再確認しています。

新年の夜、サンフランシスコは雨が降りました。昨年までの忘れたいことは雨に流し、新しい一年の幕開けを楽しみにしています。今年も波乱万丈な一年になりそうです。

今年もどうぞよろしくお願いします。

New Year's Resolution: I will be going where I am needed. That is where I always smile, feel relax, happy, and safe.
[PR]
by forestlily | 2010-01-01 18:37 | Holiday